開発ログ2020/09/25

こんばんは、管理人のねいこです。
ここ1ヶ月の開発ログです。

今月はあまり作業時間が取れなかったな、というのが率直なところ。

シナリオ執筆については、1日の執筆可能量が見えてきたので、メモっておきます。

ことかりは1話あたり、1万から2万文字。
1日に書ける文字数は最小がゼロ。(ひどいときは消しているのでマイナス。
最大が2000文字程度。
プライベートの精神疲労がたいしてなく、毎日2時間程度取れるのであれば、
400~600文字くらいが推定値。
2万文字であっても、状態の良い日を確保できれば50日でテキストが完成する。
そんなに人生うまくいかないので、もう少しバッファーは考えておいたほうがいい。

1:整合性の取れたプロットを用意する。
2:先頭から書いていく。完成度60%くらいでいいから飛ばさずに書く。
3:伏線の張り漏れがあったら、戻って書き足す。
4:キャラが暴走して、元プロットとズレたらプロットのほうを調整。

が自分のなかでは大事そうな感触。
特に、2と4。
1は、ちゃんと用意できてると安心感が違う。頑張るためのお守りのようなもの。
3、4は割り切り。作品を完成させられるのであれば、過去にこだわる必要もなし。

そんな感じです。

目標は「ことかり完成」。夢が叶いますように♪

シェアする